よくある質問: マップ式

マップ式とは何ですか?

植物の育ちがとても良い造園法です。緑のカーテンの場合、高さ30m近くまで育てる事も可能です。屋上緑化の場合、少ない土でも植物が元気に育ちます。

 

マップ式はどのような仕組みですか?

いくつかの造園技術を組み合わせています。もっとも特徴的なのは水のコントロール技術です。必要な時に、必要な量を、特殊な方法で給水します。

 

マップ式の育ちが良いのはなぜですか?

いくつかの理由があります。そのひとつは水の自動コントロールです。天候や植物の成長段階に応じて常に最適な水量となるため、植物は水過剰や水不足に悩まされる事なく元気に育ちます。

 

マップ式が緑のカーテンに適するのは何故ですか?

マップ式は緑のカーテン専用ではありません。ただし、緑のカーテンは朝夕に水遣りするほど多くの水を必要とします。そのため、水をコントロールするマップ式と相性が良いです。暑い夏場に毎日2回の水遣りという手間が省けるのも人気の理由です。

 

マップ式が屋上緑化や壁面緑化に適するのは何故ですか?

屋上や壁面は土の重量などが制限されます。土量が制限されると保水性も低下するため水不足になりがちです。マップ式は水を自動コントロールするため水不足になりません(断水時等を除く)。また、育ちが良いため土量が少なくても元気の育ちます。

 

マップ式は地植えには適さないのですか?

栽培する植物や目的によります。例えば、地植えの芝生などにマップ式では性能過剰と考え、当社では一般的な造園法を用いています。しかし、景観をより良くしたい場合や、特殊な植物を育てる場合は、成長促進機能のあるマップ式をお奨めしています。

 

すでに花壇があります。

すでにある花壇や庭をマップ式に改造することができます。放置されていた花壇も蘇ります。

 

緑化は水遣りが大変そうです。

マップ式は自動潅水機能付です。節水機能もあるため水道代もお得です。

 

マップ式の給水装置など、資材だけの販売をしていますか?

当社は造園業のため資材販売をしておりません。施工や管理など、造園業務単位にて仕事を承っております。ただし、ボランティア団体が小学校に緑のカーテンを設置する場合など、特殊な事情がある場合は検討させて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

マップ式の価格はどのくらいでしょうか?

仕様によります。例えば、中規模緑のカーテン用の場合は一般的な造園価格ほどです。高さ20mを超えるような記録的な緑のカーテン用の場合は、その性能に見合った価格です。また、マップ式は用土量を少なくできるため、用土運搬代などの削減により一般的な造園より安くなる場合もあります。詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

ページトップ